NEW1 今ご登録いただくと、8月末まですべてのプランで電子版の全機能が無料でご利用いただけます。

9月限定!2ヶ月間、約半額キャンペーン中

9月中のご登録でWプラン&海事電子版プランとも、10月と11月の購読料が月額4500円です。

配達&デジタル両方ほしい! Wプラン 電子版+紙版 月額8,500円
スマホで気軽にチェックしたい! 海事電子版プラン 電子版 月額7,500円 記事制限なし
トピックはチェックしておきたい! 無料会員プラン 電子版 月額無料 記事制限あり

2019年7月15日から日本海事新聞の電子版がアップグレード。それに伴い、料金プランが改定されました。
以前より紙版をご購読いただいている方は、プラン変更や追加料金の必要はなく、そのまま自動的にWプランに引き継がれます(電子版のご利用には、会員登録が別途必要になります)。

期間限定! 無料購読のご案内はこちら

NEW2 過去20年分の記事がすべて検索できる

読める記事が、過去3日分から20年分以上(98年8月~)になりました。さらに、すべての記事が検索可能です。

NEW3 速報対応アプリでいつでもスイスイ読める

当日紙面のニュースが、iphone/Androidアプリでもチェックできます。
気になる記事の保存や、紙面ビュー機能でニュースの軽重判断も可能に。
その日の重要ニュースは速報でお知らせします。

App Store Google Play

NEW4 Apple Watchで、最新ニュースがチェックできる

忙しい時は、Apple Watchで主要記事を流し読みできます。
まずは、Apple Watchで見出しと一部記事をチェック。
長押しでサファリのリーディングリストに追加すれば、あとでゆっくりスマホなどで記事を読むことができます。

NEW5 Amazon Echoで忙しい朝でも、簡単に情報チェックできる

朝起きたらまずは、最新情報をチェック。
「アレクサ、海事新聞を開いて」と呼びかけると、最新の主要記事の見出しを音声で読み上げてくれます。

NEW6 速報対応でその日のニュースをその日に確認できる

翌日付け紙面用の重要ニュースを、夕方にプッシュ配信します。
翌日付け紙面には間に合わない、夕方に発生した速報もプッシュ配信予定です。

海事電子版で
MariTechのリアルがわかる。

海事業界各社と6大商社共同出資のMariTech企業、
マリンネットに資本参加した唯一の業界紙です。
日本海事新聞で最強の情報武装を。

App Store Google Play Alexa