1ヶ月間の海運ニュース

カテゴリー
キーワード
検索期間

 〜 

※最長5年間

30件の記事が見つかりました ( カテゴリ指定なし / キーワード指定なし )

2022年05月30日デイリー版2面

乾汽船、外航黒字97億円、今期、上振れ余地も

 乾汽船は27日に機関投資家向け決算説明会を開き、今期の外航海運事業の営業利益が前期比19%減の97億円になりそうだと明らかにした。「高騰している市況が年度後半に落ち着く」(乾康之社長)ことが主因。た…

2022年05月30日デイリー版2面

常石造船、三井E&S造船を連結子会社化へ

 常石造船は27日、三井E&S造船を連結子会社化すると発表した。現在、同社株を49%保有。さらに17%を10月3日付で三井E&Sホールディングスから追加取得することで、三井E&S造船の発行済み株式を6…

2022年05月30日デイリー版2面

川崎近海汽船、きょう上場廃止

 川崎近海汽船は27日、10日開催の臨時株主総会で川崎汽船との株式交換契約に関する議案を承認し、必要な手続きが完了したと発表した。これに伴い、川崎近海汽船は5月30日で東京証券取引所スタンダード市場の…

2022年05月30日デイリー版3面

名古屋港、盛大に水素エネルギー展。CNPに向け地域一丸

 【中部】名古屋港管理組合は27日、同港ガーデン埠頭で「名古屋港水素エネルギー展」を開いた。オープニングイベントであいさつした鎌田裕司・名古屋港管理組合専任副管理者は「水素は利用時に温室効果ガスを発生…

2022年05月30日デイリー版3面

北米西岸主要港、4月 1%減の258万TEU。7港合計マイナス

 北米西岸主要港の4月コンテナ取扱量は、7港合計で1%減の258万5775TEUとなった。7港合計がマイナスになるのは3カ月ぶり。ロサンゼルス(LA)やバンクーバーなどが軒並みマイナスだったのが響いた…