2021年12月23日の海運ニュース

カテゴリー
キーワード
検索期間

 〜 

※最長5年間

37件の記事が見つかりました ( カテゴリ指定なし / キーワード指定なし / 2021年12月23日 )

2021年12月23日デイリー版1面

マースク、香港LFロジを買収、EC物流機能など強化

 コンテナ船最大手マースクは22日、香港のコントラクトロジスティクス(CL、物流一括受託)大手、LFロジスティクスを買収することで合意したと発表した。マースクはオムニチャンネルフルフィルメント(複数販…

2021年12月23日デイリー版2面

NK、電子証書・記録書 標準サービスに

 日本海事協会(NK)は20日、船舶に関連して発行する証書・記録書について、電子データでの提供を標準サービスとすると発表した。2022年1月30日から実施する。NKの就航船サービスの申込窓口「e―Ap…

2021年12月23日デイリー版2面

経産相、水素など研究支援。大臣折衝で994億円合意

 萩生田光一経済産業相と鈴木俊一財務相は22日、2022年度予算大臣折衝で、水素・アンモニア技術関連の研究開発や社会実装などの支援に、994億円を計上することで合意した。政府が掲げた2050年カーボン…

2021年12月23日デイリー版2面

フィリピン台風被害、郵船・川汽が支援

 日本郵船と川崎汽船は22日までに、今月16日から17日にかけてフィリピン中部を直撃した台風22号「Rai(ライ)」の被害に対する支援を決めたと発表した。日本郵船は同社グループとフィリピンのトラ…

2021年12月23日デイリー版2面

九州運輸局、工業高校生に海事産業見学会

 九州運輸局長崎運輸支局佐世保海事事務所はこのほど、長崎県佐世保市で佐世保工業高校機械科1年生40人を対象に、海事産業見学会を開催した。流体工学に関する試験や流体実験装置を開発する西日本流体技研では試…

2021年12月23日デイリー版2面

旭洋造船、捕鯨母船を受注内定

 旭洋造船は、8970総トン型の捕鯨母船受注を内定した。母船式捕鯨などを手掛ける共同船舶(本社・東京都中央区)が21日、旭洋造船(同・山口県下関市)で建造することを決めたと発表した。老朽化した既存船の…

2021年12月23日デイリー版3面

港湾セミナー】常陸那珂港利用促進へ、パネルディスカッション。KBSクボタなど関係者連携。「運べない時代」到来、物流効率化重要

 茨城県が21日に開催した港湾セミナーではパネルディスカッションが開かれ、ケービーエス(KBS)クボタの武山義知海外物流部長はじめ官民関係者が茨城港常陸那珂港区の利用促進に向けた課題を話し合った。…