2021年09月21日の海運ニュース

カテゴリー
キーワード
検索期間

 〜 

※最長5年間

47件の記事が見つかりました ( カテゴリ指定なし / キーワード指定なし / 2021年09月21日 )

2021年09月21日デイリー版1面

NEC、AI間交渉、物流に活用、船社選定での導入も視野

 NECはAI(人工知能)同士が条件交渉を行うAI間交渉を、製造・物流分野に活用する取り組みを進めている。これまでに商社などと、国際輸送のスペース予約などで実証実験を実施。荷主・業者ともに物流業務の効…

2021年09月21日デイリー版1面

日通、新本社ビル竣工。支店・グループ会社集約

 日本通運は17日、建設を進めていた新本社ビル(東京都千代田区神田和泉町2)が完成し、16日に竣工式を開いたと発表した。10月から順次移転を開始し、現在の汐留本社ビルに入居している本社機能と陸・海・空…

2021年09月21日デイリー版2面

ABB、コンテナ型ESS開発。レトロフィット需要向け

 欧州電気システム大手のABBは8日、コンテナ型のエネルギー貯蔵システム(ESS)を発表した。バッテリー、コンバーター、トランス、制御装置、冷却装置、補助装置など船舶の電動化に必要な機器を20フィート…

2021年09月21日デイリー版2面

テクロス、バラスト装置供給。蘭船社の13隻向け

 韓国のテクロスは16日、中小型ガス船を運航するオランダ船社アンソニー・ベダーの船隊向けにバラスト水処理装置を供給すると発表した。同社が保有する13隻が対象。テクロスはバラスト水処理装置「エレクトロ・…

2021年09月21日デイリー版2面

プラッツ、メタノール燃料、新価格指標発表

 米調査大手のS&Pグローバル・プラッツは16日、船舶用燃料に関するウェビナーを開き、船舶用メタノール燃料の新たな価格指標の発表を始めることを明らかにした。プラッツは27日から、欧州のバンカリン…

2021年09月21日デイリー版2面

IRI、中国海域航行で事前申請を周知

 マーシャル諸島海事局(IRI)は15日、マーシャル籍船の運航者らに向けて、中国政府が1日から同国海域を航行する外国籍船に対して事前申請を求めていることを周知する通知書を配布した。中国の海上交通安全法…

2021年09月21日デイリー版3面

NACCSセンター、次期システム仕様検討開始

 NACCSセンター(輸出入・港湾関連情報処理センター)は16日、第3回「第7次NACCS更改専門部会」をオンラインで開き、次期システム詳細仕様の検討を開始したと発表した。さらなる機能拡充や信頼性・効…