2021年04月01日の海運ニュース

カテゴリー
キーワード
検索期間

 〜 

※最長5年間

41件の記事が見つかりました ( カテゴリ指定なし / キーワード指定なし / 2021年04月01日 )

2021年04月01日デイリー版2面

黄埔文冲船舶、85型BC2隻受注。中国船社向け

 中国船舶集団(CSSC)傘下の中船黄埔文冲船舶は同国船社の洲際船務集団(Seacon)から、8万5000重量トン型(85型)バルカー2隻を受注した。今回の成約により、洲際船務集団向けの85型バルカー…

2021年04月01日デイリー版2面

商船三井、特損58億円計上。21年3月期連結

 商船三井は31日、2021年3月期個別決算で約114億円の特別損失を計上すると発表した。100%出資のウルグアイ法人Laklerが保有する固定資産(船舶)を21年度に100%出資の香港子会社に移す影…

2021年04月01日デイリー版2面

飯野海運、VLGC1隻売却。特別利益29億円を計上

 飯野海運は31日、連結子会社が保有するVLGC(大型LPG〈液化石油ガス〉船)1隻を売却すると発表した。これに伴い、2022年3月期連結決算に固定資産売却益として約29億円の特別利益を計上する。…

2021年04月01日デイリー版2面

明治海運、次期社長に内田副社長。6月下旬に就任

 明治海運は31日、内田貴也代表取締役副社長COO(最高執行責任者)が代表取締役社長COOに昇格すると発表した。6月下旬開催予定の株主総会と取締役会で正式決定する。内田和也代表取締役社長CEO(…

2021年04月01日デイリー版2面

国土交通省、人事異動

 国土交通省 (4月1日)大臣官房付・即日辞職(中部地方整備局副局長兼中部地方整備局総務部長)上野賢一▽中部地方整備局副局長兼中部地方整備局総務部長(不動産適正取引推進機構調査研究部長)山本知孝▽…

2021年04月01日デイリー版3面

YKIP、25年度目標340万TEU。新中計を策定

 横浜川崎国際港湾会社(YKIP)は、今年度から2025年度末までを期間とする中期経営計画を公表した。京浜港の港湾運営会社として、経営方針を基に取り組み内容を策定。コンテナターミナル(CT)の競争力強…

2021年04月01日デイリー版3面

YKIP、21年度支援プログラム、集貨・航路誘致強化へ

 横浜川崎国際港湾会社(YKIP)は3月30日、2021年度のコンテナ貨物集貨・航路誘致のための支援プログラムを公表した。横浜・川崎港での基幹航路や国際フィーダー航路の増便・開設、国際トランシップ(T…