1ヶ月間の海運ニュース

カテゴリー
キーワード
検索期間

 〜 

※最長5年間

38件の記事が見つかりました ( カテゴリ指定なし / キーワード指定なし )

2021年01月20日デイリー版1面

KSS、タイ石油公社とVLGC契約。韓国初のLPG焚き

 韓国船社KSSラインは19日、タイ石油公社(PTTパブリック・カンパニー)とVLGC(大型LPG〈液化石油ガス〉船)の長期契約を結んだと発表した。KSSラインによると、韓国船社初のLPG二元燃料船に…

2021年01月20日デイリー版1面

JMU、資本金575億円に拡大。今治造船の出資などで

 今治造船と資本業務提携したジャパンマリンユナイテッド(JMU)の資本金が1日付で575億円となった。これまでは400億円だった。同社の議決権ベースとみられる出資比率は、JFEホールディングスとIHI…

2021年01月20日デイリー版1面

インタビュー 新段階の造船支援 パッケージの肝】(下)国土交通省海事局長・大坪新一郎氏、2段階融資で発注環境を整備

 ■資金調達を複線化 ――海運会社向けの船舶ファイナンスのメニューとして、ツーステップローンの創設を検討する。「海運会社向けのツーステップローンは、日本政策金融公庫が国の財政投融資資金として…

2021年01月20日デイリー版2面

アバンスガス、VLGC追加発注。LPG焚き、大宇に2隻

 ノルウェーのLPG(液化石油ガス)船社アバンスガスは18日、韓国の大宇造船海洋に9万1000立方メートル級のLPG燃料焚(だ)きVLGC(大型LPG船)2隻を新造発注したと発表した。納期は2022年…

2021年01月20日デイリー版3面

横浜市、LNG燃料船 港湾計画に定係地新設。拠点形成図る

 横浜市港湾局はこのほど、横浜港内でLNG(液化天然ガス)バンカリング(燃料供給)船を定係する公共岸壁計画を策定した。本牧埠頭A突堤に物資補給岸壁を新設し、LNGバンカリング船の拠点を形成。同港を拠点…

2021年01月20日デイリー版3面

嘉村・中部運輸局長が就任会見。物流活性化欠かせない

 【中部】5日付で就任した嘉村徹也・中部運輸局長は15日、名古屋市内で就任会見を開いた。注力するテーマの一つとして物流の効率化・円滑化を挙げ、「国際競争力の維持強化のため物流の一層の活性化は欠かせない…