2020年11月17日の海運ニュース

カテゴリー
キーワード
検索期間

 〜 

※最長5年間

39件の記事が見つかりました ( カテゴリ指定なし / キーワード指定なし / 2020年11月17日 )

2020年11月17日デイリー版1面

RCEP、関税撤廃率、品目9割超。巨大経済圏誕生へ

 日本と中国、韓国、豪州、ニュージーランド、東南アジア諸国連合(ASEAN)が参加する地域的な包括的経済連携(RCEP)の首脳会議が15日、テレビ会議方式で行われた。交渉から離脱したインドを除く15カ…

2020年11月17日デイリー版2面

シェル、LNG燃料船の導入加速。バージ40隻新造整備

 英蘭ロイヤル・ダッチ・シェルがLNG(液化天然ガス)燃料船の導入を進めている。同社は原油や石油製品を運ぶタンカーでLNG燃料船を採用したのに続き、LNG燃料に対応した2元燃料バージ40隻の新造整備を…

2020年11月17日デイリー版2面

船協、内藤会長が防衛省訪問。海賊対処に謝意

 日本船主協会の内藤忠顕会長は13日、防衛省を訪れ、山崎幸二統合幕僚長ら幹部と会談し、ソマリア沖アデン湾での海賊対処行動の任務に当たっている海上自衛隊に対して感謝の思いを直接伝えた。政府は今月10日、…

2020年11月17日デイリー版2面

大鮮造船、MR型最大4隻受注。22年後半納期

 海外紙によると、韓国の大鮮造船は5万重量トン型のMR(ミディアムレンジ)型プロダクト船2隻プラス・オプション2隻を受注したようだ。確定分2隻の納期は2022年後半。契約総額はオプションを含めて1億4…

2020年11月17日デイリー版2面

バルチラ、ハイブリッド船改造契約結ぶ

 欧州舶用メーカーのバルチラは11日、ブラジル船社のCBMが運航するオフショア支援船「CBO Flamengo」をハイブリッド推進船に改造する契約を結んだと発表した。各種機器は2021年4月に納入する…

2020年11月17日デイリー版2面

商船三井、会社人事

 商船三井 (11月15日)タンカー・乾貨船海技統括部運航効率改善チームリーダー(海上勤務機関長)御姓久夫▽海上勤務機関長(タンカー・乾貨船海技統括部運航効率改善チームリーダー)左波剛志…

2020年11月17日デイリー版2面

訃報、志村安永氏

 志村 安永氏(しむら・やすなが=元石川島播磨重工業〈現IHI〉取締役)9日午前10時、老衰のため死去、88歳。通夜、葬儀告別式は遺族の意向で親族のみで執り行った。連絡先はIHI秘書部(電話03・6…

2020年11月17日デイリー版3面

上組、横浜・南本牧に新倉庫、穀物類増に備え

 上組は16日、横浜市中区の南本牧埠頭に新倉庫(延べ床面積5万496平方メートル)を建設すると発表した。同地区での主力商材である穀物類の取り扱い増に対応、安定したサービス提供を図る。今年8月に着工して…