1ヶ月間の海運ニュース

カテゴリー
キーワード
検索期間

 〜 

※最長5年間

39件の記事が見つかりました ( カテゴリ指定なし / キーワード指定なし )

2020年10月23日デイリー版1面

水平線】地方創生と地銀融資

 菅義偉政権は地方創生を掲げる。地方銀行はこの地方創生を担うが、船主経済圏を取り巻く環境の変化がその目的性に課題を与えている。▼地銀の船舶融資は海外船社向け新造船でも日本造船所で建造する船なら「地…

2020年10月23日デイリー版2面

MAN、アンモニア主機開発へ。コンソーシアム参加

 独MANエナジーソリューションズは21日、アンモニアを燃料として使用する舶用2ストローク機関を開発するため、投資機関であるイノベーション・ファンド・デンマークが立ち上げたコンソーシアム「AEngin…

2020年10月23日デイリー版2面

川崎汽船研修所、オンライン研修認証。日本初

 川崎汽船は22日、川崎汽船研修所(東京都町田市)がLNG(液化天然ガス)船員向けのオンライントレーニングについて、欧州船級協会DNV―GLから認証を取得したと発表した。DNV―GLによる船員向けオン…

2020年10月23日デイリー版2面

BW・LPG、世界初LPG焚きVLGC、海上公試を開始

 シンガポール船社BW・LPGは21日、LPG(液化石油ガス)燃料に対応した2元燃料エンジン搭載のVLGC(大型LPG船)「BW Gemini」の海上公試を開始したと発表した。LPG焚(だ)きのVLG…

2020年10月23日デイリー版2面

三菱造船、内海造船に損賠請求

 三菱重工業グループの三菱造船(横浜市)は21日、「船舶の損傷時復原性に関する特許権」を侵害されたとして、内海造船を相手取り、損害賠償を求める訴訟を9月30日付で東京地方裁判所に提起したと発表した。同…

2020年10月23日デイリー版2面

インタビュー コロナ下の船舶検査業務】ハンゼアティック・マリタイム・アドバイザリー・サービス取締役(オペレーション担当) ラビ・コリビ氏、日本向け検査・監査100隻超

 ドイツの船舶管理大手ベルンハルト・シュルテ・シップマネジメント(BSM)は昨春、船舶検査・監査サービスや海務監督業務などを提供する新会社「ハンゼアティック・マリタイム・アドバイザリー・サービス」(H…

2020年10月23日デイリー版3面

港湾5団体、予算確保へ要望書決議。都内で全国大会

 日本港湾協会、全国港湾知事協議会、全国市長会港湾都市協議会、日本港湾振興団体連合会、港湾海岸防災協議会の港湾関係5団体は22日、東京都内で「経済と暮らしを支える港づくり全国大会」を開いた。港湾管理者…

2020年10月23日デイリー版3面

ONE、中国―印パ航路CIPを新設

 邦船3社の定航事業統合会社オーシャンネットワークエクスプレス(ONE)は、26日上海発から中国―インド・パキスタン航路CIPを開設する。2800―3500TEU型6隻による定曜日サービスで、ONEは…