1ヶ月間の海運ニュース

カテゴリー
キーワード
検索期間

 〜 

※最長5年間

44件の記事が見つかりました ( カテゴリ指定なし / キーワード指定なし )

2020年08月14日デイリー版1面

モーリシャス座礁】IMOなど専門家派遣

 長鋪(ながしき)汽船(岡山県笠岡市)の関連会社が保有・管理するケープサイズバルカーがモーリシャス沖で座礁、油濁事故を起こした件で、IMO(国際海事機関)などの国際団体が対応に動き出した。IMOは11…

2020年08月14日デイリー版2面

乾汽船、4―6月期、経常損失8億円。市況悪化で

 乾汽船が13日発表した2020年4―6月期の連結経常損益は8億1200万円の赤字だった。スモールハンディバルカー市況の悪化などを受け、前年同期の9700万円の黒字から赤字に転落した。連結ベース…

2020年08月14日デイリー版2面

川崎汽船、「"K"LINE REPORT 2020」発行

 川崎汽船は12日、「"K"LINE REPORT 2020」(日本語・PDF版)を発行したと発表した。同リポートは「"K”LINEグループの価値創造」「価値創造の戦略」「価値創造の最前線」「財務セク…

2020年08月14日デイリー版2面

FSLトラスト、コンテナ船全3隻売却

 シンガポールの船舶投資ファンド、ファーストシップリーストラスト(FSLトラスト)は5日、4250TEU型コンテナ船3隻を売却したと発表した。売却額は非公開。これにより、FSLトラストはコンテナ船保有…

2020年08月14日デイリー版2面

中国地方5県、19年度新造船受注量56%減62万総トン

 【関西】中国運輸局は13日までに、山口県西部を除く中国地方5県の2019年度の造船事情と舶用工業製品の生産動向を公表した。いずれも総トン数ベースで、新造船受注量は18年度比56・2%減の61万600…