2020年08月12日の海運ニュース

カテゴリー
キーワード
検索期間

 〜 

※最長5年間

46件の記事が見つかりました ( カテゴリ指定なし / キーワード指定なし / 2020年08月12日 )

2020年08月12日デイリー版1面

コンテナ運賃、北米向け高水準維持。臨時船も

 アジア発北米向けコンテナ運賃が高止まりしている。上海航運交易所(SSE)がまとめた8月7日付の上海発北米西岸向けコンテナ運賃(スポット)は、40フィートコンテナ当たり3144ドルとなった。2011年…

2020年08月12日デイリー版1面

HMM、欧州CTでCMAと連携。アルヘシラスを合弁に

 韓国最大のコンテナ船社HMMは10日、スペイン・アルヘシラス港のコンテナターミナル(CT)運営会社TTIアルヘシラス(TTIA)の株式50%マイナス1株分を、仏船社CMA-CGMに売却することで合意…

2020年08月12日デイリー版2面

共栄タンカー、経常益51%減。コロナ禍で船費増

 共栄タンカーの2020年4―6月期連結決算は、経常利益が前年同期比51%減の1億9900万円となった。コロナ禍の影響による船費増が減益要因となったものの、VLCC(大型原油タンカー)の長期用船契約に…

2020年08月12日デイリー版2面

日本郵船、会社人事

 日本郵船 (8月17日)海上機関長(NYKシップマネジメントシンガポール機関長)吉川雄太…

2020年08月12日デイリー版3面

北米東航、7月2%増の156万TEU、中国が2カ月連続増勢

 米国の民間調査サービス会社デカルト・データマインが11日発表した、アジア主要10カ国・地域発米国向け(北米東航)の7月コンテナ荷動きは、前年同月比2%増の156万TEUと、11カ月ぶりに前年同月を上…

2020年08月12日デイリー版3面

大阪港、6月コンテナ6%増。輸出貨物は低迷続く

 【関西】大阪市港湾局が6日発表した6月のコンテナ取扱個数(最速報値、空コンテナ含む)は、輸出入合計で前年同月比5・8%増の18万2656TEUだった。輸入コンテナの荷動きが好調で、輸出貨物の低迷を補…