1ヶ月間の海運ニュース

カテゴリー
キーワード
検索期間

 〜 

※最長5年間

47件の記事が見つかりました ( カテゴリ指定なし / キーワード指定なし )

2020年07月01日デイリー版1面

川重NACKS、61型BC4隻受注。コスト競争力で市場先導

 川崎重工業の中国合弁造船所、NACKS(南通中遠海運川崎船舶工程)はデンマークの不定期船大手ノルデンから、6万1000重量トン型バルカー4隻を受注した。2022年中に引き渡す。新型コロナウイルス感染…

2020年07月01日デイリー版1面

自動車輸出66%減。5月、解撤増加も

 日本自動車工業会は30日、5月の自動車輸出台数が前年同月比66%減の11万9920台だったと発表した。新型コロナウイルスの感染拡大による販売減少を受け、自動車メーカーが出荷調整を行ったことが主因。自…

2020年07月01日デイリー版1面

NBP前期、経常益38%減。ドライ市況低迷

 日本郵船グループのドライ船社NYKバルク・プロジェクト(NBP)の2020年3月期決算は、経常利益が前の期比38%減の2億3200万円となった。ドライ市況低迷によるハンディマックス・ハンディサイズ船…

2020年07月01日デイリー版2面

IMO、離職増える恐れも。船員交代問題でウェビナー

 IMO(国際海事機関)は、6月25日に「船員の日」を迎えたことを受け、26日に船員交代問題をテーマにウェビナーを開いた。船員支援を手掛けるキリスト教団体ステラマリス・マニラのコーディネーターを務める…

2020年07月01日デイリー版2面

市況2020】ケープ、9カ月ぶり3万ドル台。FFAがけん引

 主に鉄鋼原料を運ぶ18万重量トン級ケープサイズバルカーの5航路平均のスポット市況が、9カ月ぶりに日建て3万ドル台に乗せた。南米積みの荷動きが復調してきたほか、7-9月対象のFFA(運賃先物取引)が2…

2020年07月01日デイリー版2面

川崎重工業船舶海洋カンパニー、会社人事

 川崎重工業船舶海洋カンパニー 【組織改正】 (7月1日)プロジェクト本部に中国事業推進部を新設する。プロジェクト本部は情報システム部、中国事業推進部、ものづくり推進部で編成する。【人事…

2020年07月01日デイリー版2面

国土交通省、人事異動

 国土交通省 (7月1日)大臣官房付・即日辞職(東北地方整備局副局長)北真夫▽東北地方整備局副局長(国土技術研究センター調査第一部副参事)伊藤和久▽大臣官房付(大臣官房建設流通政策審議官)中原淳▽…

2020年07月01日デイリー版2面

海上保安庁、人事異動

 海上保安庁 (7月1日)辞職6月30日付〈日本政策投資銀行常務執行役員〉(総務部政務課長)新垣慶太▽総務部政務課長(総務部主計管理官)石塚智之▽総務部主計管理官(観光庁国際観光部参事官)高橋徹…