2019年10月15日の海運ニュース

カテゴリー
キーワード
検索期間

 〜 

※最長5年間

49件の記事が見つかりました ( カテゴリ指定なし / キーワード指定なし / 2019年10月15日 )

2019年10月15日デイリー版1面

VLGC、7万ドルに上昇。中東-日本、4年ぶり高値

 VLGC(大型LPG〈液化石油ガス〉船)の中東-日本間のスポット用船市況が、日建て7万ドルを超えた。VLGC市況が7万ドル台に乗せるのは、2015年10月以来4年ぶり。10日付のVLGC市況で…

2019年10月15日デイリー版1面

韓国造船大手、相次ぎ受注確保。LNG船・VLCC

 韓国造船大手3社は足元で相次いで新造船を受注した。10日から11日にかけサムスン重工業、大宇造船海洋がそれぞれLNG(液化天然ガス)船を複数隻確保。現代重工業グループの現代三湖重工業はVLCC(大型…

2019年10月15日デイリー版1面

三井物産、GHG排出削減へ連携。マースク、カーギルと

 三井物産はデンマークの海運大手マースクタンカース、穀物メジャーのカーギルと連携し、国際海運からのGHG(温室効果ガス)排出削減を目指す。既存の確立された技術を利用しつつ、経済性の観点にも立った新たな…

2019年10月15日デイリー版2面

MISC、エクソンと15年契約。LNG船2隻

 マレーシア国営船社MISCは10日、米エクソンモービルの子会社シーリバーマリタイムとLNG(液化天然ガス)船2隻の定期用船契約を結んだと発表した。契約期間は15年間。米ヒューストンで開かれた調…

2019年10月15日デイリー版2面

商船三井、会社人事

 商船三井 (10月1日)LNG海技・船舶管理戦略部HSEQチームリーダー(MOL〈ヨーロッパアフリカ〉)兼LNG海技・船舶管理戦略部プロジェクトリーダー)岩谷宏…

2019年10月15日デイリー版2面

バルチラジャパン、会社人事

 バルチラジャパン 【新役員体制】 (10月1日)代表取締役社長=オステン・リンデル▽取締役(非常勤)=ジョン・シドニー▽取締役(非常勤)=カリ・プンノネン▽取締役(非常勤)=ロバート・バーフ…

2019年10月15日デイリー版3面

大阪府市の港湾統合案、事務一体化の利点強調。市会答弁

 【関西】大阪市会の公営・準公営企業会計決算特別委員会が11日あり、市と大阪府の港湾局統合案について質問が出た。市側はメリットとして事務一体化や情報のリアルタイム共有、人材の有効活用などを挙げた。…