2019年05月14日の海運ニュース

カテゴリー
キーワード
検索期間

 〜 

※最長5年間

49件の記事が見つかりました ( カテゴリ指定なし / キーワード指定なし / 2019年05月14日 )

2019年05月14日デイリー版1面

マースク/欧州航路復活で記念式典。横浜港で

 デンマーク海運最大手マースクは12日、横浜港南本牧埠頭で「アジア-欧州航路横浜寄港再開記念式典」を開催した。横浜から欧州直航サービスの就航再開は3年ぶり。同式典にはマースク関係者のほか、林文子横浜市…

2019年05月14日デイリー版1面

三井E&SHD/商船新造事業を縮小。千葉工場、事業転換へ

 三井E&Sホールディングスは10日、千葉工場での商船新造事業を縮小することを、同日発表したグループ事業再生計画の中で明らかにした。同工場は今後、ガス運搬船などのタンクや大型鋼構造物を対象とした事業に…

2019年05月14日デイリー版1面

インタビュー 新社長の舵取り】エム・オー・エル・シップマネージメント社長・今井章景氏/海技者育成に注力

 商船三井グループのインハウス船舶管理会社エム・オー・エル・シップマネージメントは船員配乗(マンニング)や、テクニカル管理のほか、海技者育成機能も担い、同グループの安全運航を多方面から支えている。4月…

2019年05月14日デイリー版1面

水平線】物流企業の長期ビジョン

 先日、近鉄エクスプレスがグループ長期ビジョンを発表した。2年前に郵船ロジスティクスが「トランスフォーム2025」、今年2月に日本通運が「2037年ビジョン」をそれぞれ発表済みのため、国際物流大手3社…

2019年05月14日デイリー版2面

中国の4月輸入量/鉄鉱石2.6%減、原油は10.8%増

 中国税関総署のまとめによると、中国の4月の鉄鉱石の輸入量は前年同月比2・6%減の8077万トンだった。ブラジル資源大手ヴァーレの鉱山ダム決壊による鉄鉱石の減産が響いたとの見方もある。原油は10…

2019年05月14日デイリー版3面

KWE/リテール関連を強化。新中計、FW事業に注力

 近鉄エクスプレス(KWE)の鳥居伸年社長らは10日、東京都内で会見し、新中期経営計画と長期ビジョンの概要について説明した。2019-21年度の中計では、APLロジスティクス(APLL)と連携しリテー…