1998年10月19日の海運ニュース

カテゴリー
キーワード
検索期間

 〜 

※最長5年間

41件の記事が見つかりました ( カテゴリ指定なし / キーワード指定なし / 1998年10月19日 )

1998年10月19日デイリー版1面

運輸事業団/海洋汚染関連金利、年1.9%に引き下げ

  運輸施設整備事業団は十六日、資金運用部資金金利が一・七%から一・一%へ引き下げられることに連動して、同日付けで海洋汚染防止関係融資の事業団金利を〇・三%引き下げ、年一・九%に改定すると発表した。た…

1998年10月19日デイリー版2面

南星海運/700TEU型、日本に初寄港

  韓国船社の南星海運(日本総代理店・ナビックス南星)の新造コンテナ船「カリーナ・スター」(七〇六TEU積み)が十六日、東京・品川埠頭に入港、日本に初寄港した。韓国・新亜造船で二隻建造したうちの一隻で…

1998年10月19日デイリー版2面

三菱倉庫/国際一貫輸送でISO9002取得

  三菱倉庫は十六日、国際一貫輸送業務で品質保証の国際規格、ISO9002の認証を取得したと発表した。九月二十八日付で本社国際輸送事業部が取得したもので、輸出入貨物の取り扱いに加え、三国間輸送業務も対…

1998年10月19日デイリー版2面

常石造船/会社人事

  常石造船 (10月21日)総務部長(人事部長)岡本寛治▽総務課長兼務(人事課長)松村政信▽造船計画部長(建造システム部長)日谷修三▽造船計画部次長兼務(生産計画課長)黒島博行▽建造計画課長(機…

1998年10月19日デイリー版2面

OECD造船協定/米国の批准は絶望的

  OECD(経済協力開発機構)造船協定の米国内実施法を盛り込んだ包括的貿易法案の行方は絶望的とみられる。当初、九日で閉会と言われていた米議会は十六日まで延期されたにもかかわらず、貿易法案の審議は実施…

1998年10月19日デイリー版2面

石播/48型バルカー2隻を海外船主と正式契約

  石川島播磨重工業はこのほど、海外船主から四万八千重量トン型ハンディマックス・バルカー「フューチャー48」二隻を正式契約した。納期は両船とも二〇〇一年で、東京第一工場で建造する予定。石播はすでに丸紅…

1998年10月19日デイリー版3面

日本ロジテム/会社人事

  日本ロジテム(10月16日) ▽営業本部長(営業本部長兼業務部長)常務・梶山直重▽業務部長(技術部長)取締役・吉田勇▽営業本部付部長(人事部長)高木洋一…

1998年10月19日デイリー版3面

日本ロジテム/組織改正を実施

  日本ロジテムは十六日付で組織変更を実施した。直面する経営環境の変化に対応し、得意先サービスの徹底を図るための体制づくりを中心にした機構改革を行ったもの。組織変更の内容は、①管理本部内の人事部…