1ヶ月間の海運ニュース

カテゴリー
キーワード
検索期間

 〜 

※最長5年間

798件の記事が見つかりました ( カテゴリ指定なし / キーワード指定なし )

2022年06月01日デイリー版1面

上海封鎖きょう解除。物流正常化、7月以降か

 中国上海市は1日にロックダウン(都市封鎖)を解除する方針を示したが、物流機能の回復については先行き不透明な状況だ。5月31日時点では事務所への出勤、倉庫の稼働やトラックの運行などに関する防疫規制の有…

2022年06月01日デイリー版1面

社告】29日にウェビナー、「迫るEEXI・CII規制〜用船契約上の論点と備え〜」。戸田総合法律事務所・青木弁護士が解説

 日本海事新聞社は6月29日、戸田総合法律事務所の青木理生弁護士・海事補佐人=写真=を講師に迎え、ウェビナー「迫るEEXI・CII規制〜用船契約上の論点と備え〜」を開催します。来年1月1日から国…

2022年06月01日デイリー版2面

新役員の横顔】商船三井執行役員(エネルギー営業戦略部、燃料部、液化ガス事業群第1ユニット〈LPG/アンモニア事業〉担当)・一田朋聡氏、「社会課題の解決」と「利益」 二兎を追う

 ■抱負 われわれはいま先が読めない不確定な時代に直面している。気候変動、地政学リスク、社会の分断、富やエネルギー資源の偏在などさまざまな課題が顕在化している。現下のウクライナ危機ではエネル…

2022年06月01日デイリー版2面

古野電気、NAPA航海ソフト。新開発のシステムに導入

 古野電気はこのほど、開発中のプランニングステーション「PS―100」に、船舶の設計・運航支援システム開発などを手掛けるフィンランド企業NAPAの航海最適化ソフトを導入することを決めた。同ソフトを導入…

2022年06月01日デイリー版2面

自動車輸出、4月12%減 31万台に。減産の影響で

 日本自動車工業会は31日、4月の新車の輸出台数が前年同月比12%減の31万4263台だったと発表した。半導体不足などによる自動車メーカーの減産の影響が表れた。欧州や中国向けが3割強減少した。海…

2022年06月01日デイリー版2面

パワーエックス、関電グループと資本業務提携

 世界初の電気運搬船の実現などに取り組むスタートアップ、パワーエックス(PowerX、伊藤正裕社長)は31日、関西電力、関電が出資する合同会社K4ベンチャーズ(K4V)と資本業務提携を締結したと発表し…

2022年06月01日デイリー版2面

NSユナイテッド海運、会社人事

 NSユナイテッド海運 Gはグループ、Tはチーム、Lはリーダーの略 (7月1日)経理G主計一TL部長(経理G主計一TL次長)林屋貴章▽経理G運航会計TL部長(経理G運航会計TL次長)島田泰之▽…

2022年06月01日デイリー版2面

国土交通省、人事異動

 国土交通省 (6月1日)大臣官房人事課付(総務省国際戦略局国際展開課課長補佐)渡邊伊織▽辞職(大臣官房総務課専門官)鍛治幸雄▽総合政策局海外プロジェクト推進課長補佐(JFEエンジニアリング社会イ…

2022年06月01日デイリー版2面

海上保安庁、人事異動

 海上保安庁 (6月1日)海洋情報部付(第二管区海上保安本部海洋情報部長)矢島広樹▽第二管区海上保安本部海洋情報部長(海洋情報部技術・国際課漂流予測管理官)高江洲剛▽内閣府出向・参事官内閣官房(総…

2022年06月01日デイリー版3面

韓国公取、日韓航路は課徴金なし。コンテナ運賃談合

 外電によると、韓国公正取引委員会はこのほど、日韓航路の海上運賃の談合を巡って全体会議を開いたが、課徴金の賦課は命じなかった。海上運賃の談合を巡っては公取委が1月、国内外のコンテナ船社23社に対し、韓…