1ヶ月間の海運ニュース

カテゴリー
キーワード
検索期間

 〜 

※最長5年間

40件の記事が見つかりました ( カテゴリ指定なし / キーワード指定なし )

2021年10月26日デイリー版3面

APMT、ZPMCと提携。港湾自動化へ共同開発

 デンマーク海運最大手マースクグループの港湾部門APMターミナルズ(APMT)は21日、中国の港湾荷役機器メーカー最大手ZPMCと、アライアンスに関する覚書(MOU)を締結したと発表した。コンテナ荷役…

2021年10月26日デイリー版3面

BPA、5カ年経営計画。30年までに3200万TEUへ

 韓国・釜山港湾公社(BPA)はこのほど、同港での経営方針を盛り込んだ5カ年経営目標を策定したと発表した。同社では先月末、新社長に海洋水産部次官を務めたカン・ジュンソク氏が就任。2022年から26年ま…

2021年10月26日デイリー版4面

9月貿易概況】名古屋港、輸出額1%減。自動車減産響く

 【中部】名古屋税関がまとめた貿易概況(速報)によると、9月の名古屋港の輸出額は前年同月比1%減の9247億円で、7カ月ぶりに前年を下回った。自動車メーカーの減産に伴う輸出の落ち込みが影響した。輸入額…

2021年10月26日デイリー版5面

日本海運経済学会、「ポストコロナ時代の海運・航空分野のデジタライゼーション」。講演:鈴木英樹・日本郵船執行役員、「DXにおける経済界と学会の新しい関係とは?」。解のない時代に何を見つけるか

 日本海運経済学会は17日、第55回大会を東京大学本郷キャンパス(東京都文京区)で開催した。緊急事態宣言は解除されたものの、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、オンライン併用となった。「ポストコロナ…