1ヶ月間の海運ニュース

カテゴリー
キーワード
検索期間

 〜 

※最長5年間

41件の記事が見つかりました ( カテゴリ指定なし / キーワード指定なし )

2020年09月16日デイリー版3面

IATA試算、コロナワクチン供給、貨物機8000機必要

 国際航空輸送協会(IATA)はこのほど、世界の人口78億人に1回分の新型コロナウイルスのワクチンを供給するには、ボーイング747型貨物機8000機が必要との試算を公表した。アレクサンドル・ド・ジュニ…

2020年09月16日デイリー版3面

港湾局、ブルーカーボン活用。検討委、今年度初会合

 国土交通省港湾局は15日、「地球温暖化防止に貢献するブルーカーボン(海洋での藻場などにより吸収・固定される炭素)の役割に関する検討会」の今年度初会合を東京都内で開いた。昨年度4回にわたり会合を開き、…

2020年09月16日デイリー版3面

上原・鉄道局長就任会見、災害時の鉄道網強化へ

  国土交通省の上原淳鉄道局長が15日、専門紙向けの就任会見を開き、JR貨物のサービス向上やAI(人工知能)などの技術革新の推進について期待感を示した。また災害時の代替輸送としての鉄道ネットワークを強…

2020年09月16日デイリー版3面

ONE、日―中・越サービス開設。10月中旬から

 オーシャンネットワークエクスプレス(ONE)は15日、日本と中国・ベトナムを結ぶ定期コンテナサービスを10月中旬から開設すると発表した。新サービスの日本・中国・ベトナム(JCV)は日本発アジア向けの…

2020年09月16日デイリー版3面

近鉄エクスプレス、会社人事

 近鉄エクスプレス (9月15日)北関東輸出営業所長兼東京輸出通関センター兼東京海上通関センター横浜通関出張所(近鉄ワールドエクスプレス〈厦門〉社長兼近鉄ロジスティクス〈厦門〉社長)小村博之▽近鉄…

2020年09月16日デイリー版4面

貿易手続きとインフラ構造改革】(56):国際ロジスティクスアドバイザー・平田義章「インフラ構造改革」(10)。インランドポートの活用(その1)

 わが国のコンテナ物流のインフラ改革の一つに、インランドポートの活用が挙げられる。欧米諸国との比較も交え、インランドポートについて考える。いま、船社は自らの経営効率化を図るため、船舶を大型化し寄…

2020年09月16日デイリー版5面

社内報・会報】月報Captain 第458号(日本船長協会)

 ■月報Captain 第458号(日本船長協会) 巻頭の赤塚宏一理事による「IFSMA便り」は、「コロナ禍と船員交代・船内におけるコロナウイルス対策」を取り上げる。「エネルギー問題あれこれ」では…