2020年09月10日の海運ニュース

カテゴリー
キーワード
検索期間

 〜 

※最長5年間

45件の記事が見つかりました ( カテゴリ指定なし / キーワード指定なし / 2020年09月10日 )

2020年09月10日デイリー版3面

国交省、物流大綱検討会、あす第2回会合

 国土交通省は11日、東京都内で第2回「2020年代の総合物流施策大綱に関する検討会」を開催する。次期物流大綱の策定に向けて、労働力不足など、物流を取り巻く課題への対応について方向性を検討する。…

2020年09月10日デイリー版3面

イースタンドリーム、舞鶴初寄港17日に延期

 【関西】京都府は9日、運航再開が予定されている日韓露を結ぶ国際貨客フェリー「イースタンドリーム」(運航船社=頭沅(ドゥウォン)商船、130TEU積み)について、京都舞鶴港への初寄港が当初予定の11日…

2020年09月10日デイリー版4面

国交省、シベリア鉄道実証事業。18日まで追加募集

 国土交通省総合政策局は7日、ロシアのシベリア鉄道の貨物輸送利用促進につながる実証事業の参加者を18日まで追加募集すると発表した。実証事業は日欧間のブロックトレイン(コンテナ専用列車)による貨物輸送を…

2020年09月10日デイリー版4面

富士運輸、関汽運輸を買収。川西倉庫から株式取得

 富士運輸(本社・奈良市、松岡弘晃社長)は4日、グループの持ち株会社フジホールディングスが関汽運輸を買収したと発表した。川西倉庫から株式を取得した。関汽運輸の社長には富士運輸の奥園浩二取締役が就任。関…

2020年09月10日デイリー版4面

大阪港、入港隻数4月5%減

 【関西】大阪市港湾局がまとめた港湾統計(速報値)によると、4月の入港隻数は前年同月比5・4%減の1835隻、総トン数は10%減の896万トンだった。外貿貨物のうち、輸出は12・9減%の73万ト…

2020年09月10日デイリー版4面

木更津港、19年の海上貨物取扱量 4%減6054万トン

 千葉県木更津港の2019年の外貿・内貿合計の海上貨物取扱量は、前年比4%減の6054万トンで2年ぶりに減少した。取扱量の約7割を占める輸入が3%減で、輸出、移入も約1割の減少。移出は0・6%増と堅調…

2020年09月10日デイリー版4面

日本トランスシティ、会社人事

 日本トランスシティ 【組織改編】 (10月1日)安全・品質レベルのさらなる向上を図るため、グループ勤労部内の一部機能を品質管理部に移管し、名称を安全品質管理部に変更する。【人事異動】…