2020年09月08日の海運ニュース

カテゴリー
キーワード
検索期間

 〜 

※最長5年間

36件の記事が見つかりました ( カテゴリ指定なし / キーワード指定なし / 2020年09月08日 )

2020年09月08日デイリー版3面

訃報、都築幹彦氏

 都築 幹彦氏(つづき・みきひこ=元ヤマト運輸〈現ヤマトホールディングス〉代表取締役社長)8月16日、病気のため死去。91歳。葬儀は近親者で執り行った。喪主は妻・芳子(よしこ)さん。弔問や香典、供花な…

2020年09月08日デイリー版4面

海技研、錨泊船振れ回り運動の実験公開

 海上技術安全研究所(東京都三鷹市)は18日、海洋構造物試験水槽で実施した波・風中の錨泊船の振れ回り運動に関する水槽実験をオンライン(ウェビナー形式)で公開する。錨泊する方法を変えた場合や、錨泊中にプ…

2020年09月08日デイリー版4面

IELA、新役員に女性3人を選出。理事長にフォルネリ氏

 スイス・ジュネーブに本部を置く国際展示会輸送業者協会(IELA)はこのほど、協会役員に新たに3人の女性が加わったと発表した。協会内の選挙で選出し、これにより理事会と委員会の約4割を女性役員が占めるこ…

2020年09月08日デイリー版5面

新造船受発注リスト】2020年8月(本紙集計)

 8月の新造船マーケットは、中国造船による中国向け船舶のロット受注が落ち着いた。一方、韓国造船では、現代重工業グループの成約が目立った。中国造船が受注で先行していたLNG(液化天然ガス)船で、韓国造船…

2020年09月08日デイリー版6面

新刊書】「海損精算人が解説する共同海損実務ガイダンス」、重松徹監修、浅井市川海損精算所編著。もしもの海損発生に強い味方

 共同海損とは、航海中に発生した損害をその航海に関わる荷主・船社などの関係者で負担し合う制度。共同海損下では、たとえ自分の積み荷が損害を受けていない場合でも一定の金額を負担することになる。近年は…