2020年05月25日の海運ニュース

カテゴリー
キーワード
検索期間

 〜 

※最長5年間

36件の記事が見つかりました ( カテゴリ指定なし / キーワード指定なし / 2020年05月25日 )

2020年05月25日デイリー版3面

CMA―CGMジャパン。社長に内田氏

 仏船社CMA-CGMグループの日本法人CMA-CGMジャパンは5月20日付で恵谷洋社長が退任し、後任として同グループAPLの日本代表である内田秀樹氏が就任した。内田氏はAPL日本事務所でカスタマーサ…

2020年05月25日デイリー版3面

東海運、中計業績目標、下方修正

 東海運は21日、2018-20年度中期経営計画の20年度業績目標を下方修正したと発表した。修正後の数値は売上高が414・5億円(修正前440億円)、経常利益が6・8億円(同10・5億円)。20…

2020年05月25日デイリー版4面

キヤノンIT、物流現場の需要予測システム最新版販売

 キヤノンマーケティングジャパングループ傘下のキヤノンITソリューションズ(本社・東京都港区、金澤明社長)は、物流・生産現場の需要予測と需給計画を支援する「フォーマスト」の最新版バージョン3・2の販売…

2020年05月25日デイリー版4面

ギークプラス、保守サービス、24時間365日提供

 物流ロボットの製造・販売を手掛ける中国ギークプラスの日本法人は5月から、千葉テクニカルセンター(千葉県印西市)で24時間365日の保守サービスを始めた。電話やメールに対応するのに加え、センター…

2020年05月25日デイリー版6面

海保庁、自粛要請で死者も減少。GW期間の海難状況

 海上保安庁は19日、ゴールデンウイーク(GW、4月29日-5月6日)期間中のマリンレジャーによる海難発生状況(速報値)を発表した。船舶事故や人身事故による死者・行方不明者は3人と昨年の同時期よりも4…

2020年05月25日デイリー版6面

未来に笑顔つなぐ B&G財団の実践】(55)企画部企画課、根本大輔、体験格差の解消。水辺の自然活動 社会へ広める。

 ブルーシー・アンド・グリーンランド(B&G)財団は、休眠預金等活用法に基づく「資金分配団体」の認定を受けた。この法律は国および地方公共団体が対応することが困難な諸課題の解決を図ることを目的に民間公益…