2021年10月05日の海運ニュース

カテゴリー
キーワード
検索期間

 〜 

※最長5年間

40件の記事が見つかりました ( カテゴリ指定なし / キーワード指定なし / 2021年10月05日 )

2021年10月05日デイリー版1面

岸田内閣、国交相に斉藤氏。公明党副代表

 4日発足した岸田内閣は、国土交通相に公明党の斉藤鉄夫副代表=写真=を起用した。斉藤氏は衆院比例代表中国ブロック選出の当選9回。建設会社勤務を経て、1993年の衆議院選挙で初当選。福田、麻生両内閣で環…

2021年10月05日デイリー版2面

中国造船所、船価引き上げ鮮明。80型BCで2割高

 中国造船所がバルカーの新造船価を引き上げる動きが鮮明になっている。同国リース会社の国銀金融租賃(CDBリーシング)が9月30日、中国民営造船所の新大洋造船に8万重量トン型(80型)バルカー8隻を発注…

2021年10月05日デイリー版2面

サムスン重工、LNG船4隻を成約。年間目標95%達成

 韓国造船大手のサムスン重工業は9月30日、LNG(液化天然ガス)船4隻を受注したと韓国取引所に告示した。これにより、年初来受注高が足元で86億ドル(約9563億円)規模に達した。年間受注目標91億ド…

2021年10月05日デイリー版2面

郵船、新造LNG船竣工。トタルエナジーズ向け

 日本郵船は4日、新造LNG(液化天然ガス)船「LNG ENTERPRISE」(エルエヌジー エンタープライズ)が9月30日、サムスン三星重工業(韓国)で竣工したと発表した。同船は、郵船とジオガス エ…

2021年10月05日デイリー版2面

リスカ、液化CO2船のAIPを付与。現代重グループに

 リベリア船籍の主管庁業務を手掛けるリスカ(LISCR)とノルウェー船級協会DNVはこのほど、現代重工業グループの造船持ち株会社である韓国造船海洋と同子会社の現代重工に対して、4000立方メートル型液…

2021年10月05日デイリー版2面

クラブネス、バイオ燃料トライアル。欧州―南米間

 ノルウェー船社トルバルト・クラブネス傘下のクラブネス・コンビネーション・キャリアーズ(KCC)は9月27日、石油製品・バルク兼用船「Baru」でバイオ燃料のトライアルに成功したと発表した。「B…

2021年10月05日デイリー版2面

ホーグ、9100台積み自動車船発注。2隻、招商局重工へ

 ノルウェーの自動車船・RORO船大手ホーグオートライナーズは1日、中国の招商局重工(江蘇)との間で、環境に配慮した9100台積みの次世代型自動車船「オーロラクラス」の発注内示書(LOI)を交わしたと…

2021年10月05日デイリー版2面

住商マリン、新社長に東井氏

 住商マリンの代表取締役社長に10月1日付で東井直彦氏が就任した。これまで社長を務めた須濱隆志氏は代表取締役となった。住商マリンは住友商事の100%子会社。住友商事船舶部が手掛けていた船舶トレー…

2021年10月05日デイリー版2面

内航最賃、10月に労使で再協議。18日に次回会合

 国土交通省海事局は9月29日、内航船員の最低賃金について話し合う交通政策審議会(国交相の諮問機関)海事分科会船員部会の専門部会会合を東京都内で開いた。使用者側は新型コロナウイルスの影響による内航船社…

2021年10月05日デイリー版2面

訃報、小林 進二氏

 小林 進二氏(こばやし・しんじ=元日之出郵船〈現NYKバルク・プロジェクト〉代表取締役社長)9月22日死去、74歳。葬儀は親族で執り行った。喪主は妻・悦子(えつこ)さん。連絡先はNYKバルク・プロ…