造船/舶用の最新ニュース

日本および中国・韓国など海外の造船所の新造船受注・竣工・進水、設備投資や新技術の開発。舶用メーカーの事業、新製品やサービス紹介など関連ニュース

カテゴリー
キーワード
検索期間

 〜 

※最長5年間

313件の記事が見つかりました ( 造船/舶用カテゴリ / キーワード指定なし / 2022年05月13日〜2022年08月12日 )

2022年08月12日デイリー版1面

商船三井、風力推進BC発注。24年竣工 大島造で2隻目

 商船三井は10日、グループ会社の商船三井ドライバルクが運航し、木質バイオマスエネルギー大手の米エンビバ向け木質ペレットを輸送するバルカーに、風力を船の推進力として活用する硬翼帆式風力推進装置「ウイン…

2022年08月12日デイリー版2面

GTT、DNVからAiP取得。液化水素運搬船

 LNG(液化天然ガス)タンクライセンサーの仏GTTはこのほど、メンブレン型液化水素タンクを搭載する液化水素運搬船のコンセプトデザインについて、ノルウェー船級協会(DNV)から基本承認(AiP)を取得…

2022年08月12日デイリー版4面

日舶工、第30回舶用技術フォーラム。9月6日に開催

 日本舶用工業会は9月6日、「第30回舶用技術フォーラム」をウェビナー形式で開催する。2021年度に終了した日本財団助成の新製品開発助成事業5件の成果を発表。さらに、無人運航船の社会実装に不可欠な洋上…

2022年08月10日デイリー版2面

大連船舶など、CO2回収装置搭載船、3カ国AiP取得

 中国船舶集団(CSSC)傘下の大連船舶重工(DSIC)は、中国遠洋海運集団(COSCOシッピング)傘下の中遠海運能源運輸(COSCOシッピング・エナジー・トランスポーテーション)と共同で、CO2(二…

2022年08月09日デイリー版2面

MODEC、東洋エンジと合弁会社。FPSO、EPCI事業強化

 三井海洋開発(MODEC)は5日、FPSO(浮体式石油生産・貯蔵・積み出し設備)のEPCI(設計、資材調達、建造、据え付け)事業強化に向け、東洋エンジニアリングと合弁会社設立で最終合意したと発表した…

2022年08月09日デイリー版2面

BV、新型硬翼帆にAIP。VLCC燃費25%削減

 仏船級協会ビューローベリタス(BV)はこのほど、仏企業のクレインテクノロジーズとREELが共同開発した新型の風力推進装置にAIP(基本承認)を付与したと発表した。 SW270と呼ばれる硬翼帆は、飛行…

2022年08月09日デイリー版5面

新造船受発注リスト】2022年7月(本紙集計)

 7月も、前月に続きカタール国営石油会社カタールエナジーが進める大規模新造LNG(液化天然ガス)船調達商談の韓国造船建造分案件が表面化した。中国造船はコンテナ船をロット成約。相対的に隻数は少ないものの…