造船/舶用の最新ニュース

日本および中国・韓国など海外の造船所の新造船受注・竣工・進水、設備投資や新技術の開発。舶用メーカーの事業、新製品やサービス紹介など関連ニュース

カテゴリー
キーワード
検索期間

 〜 

※最長5年間

364件の記事が見つかりました ( 造船/舶用カテゴリ / キーワード指定なし / 2021年03月22日〜2021年06月21日 )

2021年06月21日デイリー版1面

NSY、VLCC1隻受注。有明で建造、アルベルタ向け初

 情報筋によると、今治造船とジャパンマリンユナイテッド(JMU)の営業・設計合弁会社、日本シップヤード(NSY)はギリシャ船主アルベルタ・シップマネジメントから、VLCC(大型原油タンカー)1隻を受注…

2021年06月21日デイリー版1面

日舶工、会長に木下副会長

 日本舶用工業会は18日に東京都内で定時総会を開き、山田信三会長(大洋電機社長)の後任に、木下茂樹副会長(ダイハツディーゼル会長)を選任した。…

2021年06月21日デイリー版2面

日本造船工業会、新役員体制

 日本造船工業会 【新役員体制】 (6月17日)会長=宮永俊一(三菱重工業)▽副会長=中村吉伸(住友重機械工業)▽副会長=金花芳則(川崎重工業)▽副会長=斎藤保(IHI)▽副会長=千葉光太郎(…

2021年06月17日デイリー版2面

NK、常石造船のLNG燃料カムサに、AiPを発行

 日本海事協会(NK)は16日、常石造船が開発を進めているLNG(液化天然ガス)と重油の2元燃料焚(だ)きカムサマックスバルカー「カムサマックスGF(ガス・フューエル)」のコンセプトデザインに対し、基…

2021年06月16日デイリー版2面

MariTech 海事未来図】エバーブルーテクノロジーズ、自動操船システム開発。完全風力推進船と組み合わせ貨物輸送

 風力推進船による物流網の構築を目指すベンチャー企業エバーブルーテクノロジーズ(東京都調布市)が、自動帆走・遠隔操船が可能なスマートフォン(スマホ)アプリと自動操船化ユニットを開発した。100キロ超の…

2021年06月16日デイリー版2面

竣工】NACKS、81型バルカー「NAVIOS STAR」

 ■NACKS 81型バルカー「NAVIOS STAR」 川崎重工業は10日、中国遠洋海運集団(COSCOシッピング)と共同運営する南通中遠海運川崎船舶工程(NACKS、中国南通市)で、インディゴ…

2021年06月16日デイリー版2面

川崎重工、サステナビリティー債発行

 川崎重工業は15日、同社初のサステナビリティーボンドを発行すると発表した。発行額は100億円、発行時期は7月(予定)、発行年限は10年。調達した資金は、クリーン水素サプライチェーン構築に向けた事業な…

2021年06月16日デイリー版2面

韓国、5月船舶関連輸出7カ月ぶり減少

 韓国の産業通商資源部がまとめた輸出入実績(速報ベース)によると、同国の5月の船舶関連輸出額は14億ドルで前年同月比15%減だった。7カ月ぶりのマイナス。運賃高騰などでコンテナ船を中心に発注が増えてい…

2021年06月15日デイリー版2面

大宇、伯向けFPSO受注。23億ドル、7年ぶり大型成約

 韓国造船大手の大宇造船海洋とイタリアのエンジニアリング大手サイペムはブラジル国営石油会社ペトロブラスから、世界最大規模のFPSO(浮体式石油生産・貯蔵設備)の建造契約を受注した。両社が14日までに発…