造船/舶用の最新ニュース

日本および中国・韓国など海外の造船所の新造船受注・竣工・進水、設備投資や新技術の開発。舶用メーカーの事業、新製品やサービス紹介など関連ニュース

カテゴリー
キーワード
検索期間

 〜 

※最長5年間

401件の記事が見つかりました ( 造船/舶用カテゴリ / キーワード指定なし / 2021年01月22日〜2021年04月21日 )

2021年04月21日デイリー版2面

CIMC、洋上風車設置船 建造。最大20メガワット対応

 中国の海洋造船所CIMCラッフルズ・オフショアは、洋上風力発電所向け大型タービン設置船1隻を建造する。複数の建造オプションが付き、確定分を2023年1―3月期に引き渡す。新造船は12メガワットの洋上…

2021年04月20日デイリー版2面

現代重工G、受注攻勢が続く。LNG船・VL複数隻成約

 韓国現代重工業グループの受注攻勢が続いている。足元では、現代重工がLNG(液化天然ガス)船、現代三湖重工業はVLCC(大型原油タンカー)をそれぞれ複数隻成約した。現代重工グループを含む韓国造船大手は…

2021年04月20日デイリー版2面

英H&W、洋上風発基礎8基受注。M&A奏功、近接地で製造

 英エネルギー企業インフラストラータ傘下で再スタートを切った英領北アイルランドの造船所ハーランド&ウルフ(H&W)は16日、イタリアのエンジニアリング大手サイペムから、洋上風力タービン発電機(WTG)…

2021年04月20日デイリー版2面

名村造船、新造VL「HIKOSAN」 商船三井向け竣工

 名村造船所は16日、伊万里事業所(佐賀県伊万里市)で建造した商船三井向け31万重量トン型VLCC(大型原油タンカー)「HIKOSAN」=写真=を引き渡した。国内石油会社との長期契約に投入される模様。…

2021年04月20日デイリー版2面

IACS、次期カウンシル議長 初選挙で選出

 国際船級協会連合(IACS)はこのほど、最終議決機関のカウンシル(議長=冨士原康一・日本海事協会〈NK〉理事会議長)で初の選挙を実施し、英ロイド船級協会(LR)グループCEO(最高経営責任者)のニッ…

2021年04月20日デイリー版6面

移転、日本船燈

 ◆日本船燈 〒344-0122埼玉県春日部市下柳923に本社事務所・工場を移転、5月6日から業務を開始する。電話、ファクス番号は以下の通り(局番は048・812)。電話(代表)営業部5700→生産部…