国内外企業の決算ニュース

海運、造船、港運、倉庫、物流、航空まで、日本海事新聞がカバーする国内外企業の期中および通期の決算。業種別の主要各社の特徴や比較、傾向分析など

カテゴリー
キーワード
検索期間

 〜 

※最長5年間

123件の記事が見つかりました ( 決算カテゴリ / キーワード指定なし / 2020年01月04日〜2020年04月03日 )

2020年04月02日デイリー版2面

サノヤスHD、通期経常損失19億円に縮小

 サノヤスホールディングスは3月31日、2020年3月期の通期連結経常損失が19億円になりそうだと発表した。前回予想の28億円から赤字幅が縮小する。下期の新造船受注が計画を下回り2隻にとどまった…

2020年03月23日デイリー版2面

内海造船、通期連結経常益1.3億円に下方修正

 内海造船は19日、2020年3月期の通期連結経常利益が1億3000万円になりそうだと発表した。前回予想の4億円から下方修正した。資機材価格の高止まりと人手不足に伴う外注費上昇などによるコストの…

2020年03月02日デイリー版2面

三井E&S、大分の太陽光発電事業を売却

 三井E&Sホールディングス(HD)は2月27日、三井不動産と共同で手掛けていた三井E&S・三井不動産大分太陽光発電事業を、国内の一般企業に20億円で譲渡することを決めた。譲渡先の社名は明らかにしてい…

2020年03月02日デイリー版2面

名村造船所、通期営業損失155億円

 名村造船所は2月28日、いったん未定とした2020年3月期通期連結業績予想を明らかにし、営業損失が155億円(前期は41億円)となりそうだと発表した。売上高は前期比8%減の1145億円を見込む。配当…