外航全般の海運ニュース

日本郵船、商船三井、川崎汽船ほか国内外の海運会社の事業やサービス、国土交通省の海事行政や国際機関の環境規制など、外航海運全般に関するニュース

カテゴリー
キーワード

113件の記事が見つかりました ( 外航全般カテゴリ / キーワード指定なし / 2019年11月11日〜2019年12月10日 )

2019年12月10日デイリー版6面

商船三井、船長が出前授業。小学校の社会科で講義

 商船三井は11月26日、東京都世田谷区立烏山小学校での5年生の社会科授業に船長を講師として派遣した。同校の児童たちは、「わが国の工業生産を支える貿易と運輸」について学習しており、今回の授業では「貿易…

2019年12月09日デイリー版4面

日本郵船、環境経営連絡会。日本油化・MTIを表彰

 日本郵船は5日、第13回グループ環境経営連絡会を11月25日に開き、グループ会社39社の中から日本油化工業、MTIの2社を表彰したと発表した。同2社は、環境負荷低減技術をビジネスに結び付けたことが高…

2019年12月06日デイリー版3面

欧ユニフィーダー、星港船社を買収。アジアに輸送網

 欧州域内フィーダー船社最大手ユニフィーダーはこのほど、シンガポール船社フィーダーテックグループの株式77%を取得した。フィーダー輸送ネットワークをアジア側にも拡大する。買収額は非公表。残る23%はフ…

2019年12月05日デイリー版1面

インタビュー 会社発足20年黒字経営】ウィズダムマリングループ上席取締役日本代表・福井正幸氏、日本造船に発注続ける(その1)

 台湾船主のウィズダムマリングループは2010年、台湾証券取引所に上場後、黒字経営を続けているほか、保有船のほとんどを日本造船に発注している。その理由を福井正幸上席取締役日本代表に聞いた。(聞き手 五…

2019年12月05日デイリー版2面

政府、中東派遣閣議決定へ。防衛族に協力要請

 自衛隊の中東派遣について、政府が閣議決定に向けて動きだしていることが4日、分かった。関係者によると、政府の国家安全保障局や防衛省が自民党の防衛族に対して与党での協議に向けて協力を要請している模様。派…

2019年12月05日デイリー版2面

インタビュー 会社発足20年黒字経営】ウィズダムマリングループ上席取締役日本代表・福井正幸氏、日本造船に発注続ける(その2)

 ■日本建造に利点 --日本造船で建造する理由は何か。「当社はスペキュレーター(投機的な取引をする投資家)ではない。輸送手段としての船を一定期間持つと考えた場合、中間・定期検査などによる入渠…