物流/港運の海運ニュース

コンテナ貨物を中心とした港湾運送(港運)業や倉庫業・海貨業・フォワーダー・NVOCCなど、物流企業の事業戦略や国際複合輸送サービスに関するニュース

カテゴリー
キーワード

174件の記事が見つかりました ( 物流/港運カテゴリ / キーワード指定なし / 2019年09月22日〜2019年10月21日 )

2019年10月21日デイリー版4面

鈴与、本社講堂を「CODO」に。働き方改革で一新

 【静岡】社員の働き方改革の実現に向けて2018年5月からオフィス改革プロジェクトに取り組んできた鈴与(本社・静岡市、鈴木健一郎社長)は今月、本社5階の講堂スペース(910平方メートル)をリニューアル…

2019年10月18日デイリー版3面

JR貨物、東京レールゲートEAST、WTO国際入札へ

 JR貨物は16日、東京貨物ターミナル駅構内で計画しているマルチテナント型(複数企業向け)物流施設について、第2弾となる「東京レールゲートEAST」のWTO(世界貿易機関)国際競争入札を行い、実施設計…

2019年10月18日デイリー版6面

日通、インドでのCSR活動推進。社員参加型で地域貢献

 日本通運のインド現地法人、インド日本通運が同国で社員参加型の社会貢献活動を開始した。社員の発案により、年に数回ある第5土曜日を活動日に定め、6月から実施している。孤児院慰問や学校・老人介護施設への訪…

2019年10月18日デイリー版6面

センコーグループ、東京・潮見にホテル竣工

 センコーグループホールディングスは16日、ホテル経営・運営を手掛けるグループ会社センコークリエイティブマネジメントが東京都江東区で新ホテル「東京イーストサイド ホテル櫂会」(ホテル櫂会)=写真=の竣…

2019年10月17日デイリー版3面

京濱港運、横浜型地域貢献企業「最上位」認定

 京濱港運(本社・横浜市神奈川区)は16日、横浜型地域貢献企業制度で最も評価の高い「最上位」に同社が認定されたと発表した。認定の有効期間は10月1日から2021年9月30日。横浜市の港湾運送業者で認定…

2019年10月17日デイリー版3面

日通、岩手・北上で倉庫竣工。半導体関連向け

 日本通運は15日、岩手県北上市に「北上3号倉庫」(延べ床面積2458平方メートル)を建設し、9月26日に竣工したと発表した。半導体関連製品を中心とした保管・配送を手掛ける。岩手県北上エリアは半…

2019年10月17日デイリー版3面

企業Now】三角海運、5本柱で事業を展開

 熊本県を基盤に港湾運送から通関、通運、倉庫など幅広く物流サービスを提供する三角海運。1933年に熊本県の三角港で荷役業者として創業したことが始まりとなる。三角港は熊本県が管理する重要港湾で、も…

2019年10月17日デイリー版3面

安田倉庫、会社人事

 安田倉庫 (10月16日)物流推進部上席マネージャー(大黒流通センター所長)荒木亮太▽大黒流通センター所長(平和島営業所長)鈴木健一▽平和島営業所長(芝浦営業所マネージャー)中島篤志…