日本海事新聞社は2019年4月1日(月)から、業務拡張のため下記に本社事務所を移転します。
また、同日から名古屋市内に中部支局を開設します。これを機に、紙面の一層の充実、品質向上に努めてまいりますので、引き続きご愛読くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。 日本海事新聞社
■新本社オフィス 住所:〒105-0004東京都港区新橋5-15-5 交通ビル TEL:03-3436-3221 FAX:03-3436-6553(共に変更なし)
■中部支局 住所:〒450-0002愛知県名古屋市中村区名駅5-31-10 リンクス名駅ビル TEL:052-766-5976 FAX:052-308-3361 支局長:神農(じんのう)達也

海上保安の記事一覧

カテゴリー
キーワード
日付

25件の記事が見つかりました ( 海上保安カテゴリ / キーワード指定なし / 期間指定なし )

2019年03月15日デイリー版2面

海保庁/走錨事故再発防止報告書。海上空港、最優先に対策。全国の海域も対象

 海上保安庁は13日、荒天時の走錨などに起因する事故の再発防止に係る有識者検討会を開催し、報告書を取りまとめた。これによると、事故が発生し既に対策を講じている関西国際空港以外の羽田空港や中部国際空港など5つの海上空港周辺を最優先に対応策を検討するよう求めた。これ以外に対策が必要な全国の海域を選定し、対応策を3つのレベルに分け、走錨による事故を防止する。報告書では、走錨に起因する事故の再発防止…

これ以前の記事(該当7748件)は表示されません。
以前の記事はマリナビ(有料)でのみご覧いただけます。

※ マリナビは海事新聞電子版の上位版です。全記事の他、海事・物流に関する有料な情報が利用できます。

マリナビのご登録はこちら