4月26日(金)に日本郵船本社で開かれた社長交代会見の模様を動画でご覧いただけます。

海上保安の記事一覧

カテゴリー
キーワード
日付

22件の記事が見つかりました ( 海上保安カテゴリ / キーワード指定なし / 期間指定なし )

2019年05月20日デイリー版6面

フェリーさんふらわあ/G20サミット控え自主警備訓練。テロ対処・制圧法など学ぶ。大阪南港で

 第五管区海上保安本部と大阪フェリー協会、フェリーさんふらわあは16日、大阪・南港のさんふらわあターミナルで自主警備推進訓練を行った。6月下旬に開かれる20カ国・地域首脳会議(G20サミット)を前に、さんふらわあの乗組員やスタッフがテロ防止に向けた対処や制圧訓練などを学んだ。訓練ではまず、五管警備救難部警備課の担当者から、テロの傾向や防止に向けた対応などについて説明を受けた。担当者は近年、人…

2019年05月16日デイリー版6面

海保庁/平和で豊かな海を守る。創設71周年記念し祝賀会。安倍首相も出席

 海上保安庁は14日、東京都内で、海上保安庁創設71周年を記念した「海上保安の日祝賀会」を開いた。海保庁の岩並秀一長官をはじめ安倍晋三首相や石井啓一国土交通相が出席。このほか、国会議員や各国在日大使館の関係者ら約400人が来場した。祝賀会に先立ち、岩並長官が「海上保安庁は、各種の領海警備事案や外国漁船の違法操業など現下の厳しい情勢を踏まえて、体制強化を鋭意進めているところだ」と話した上で、「…

2019年05月09日デイリー版7面

五管本部/海上保安、最前線に挑む。神戸・姫路に女性幹部誕生

 第五管区海上保安本部の神戸、姫路両海上保安部に今春、4人の女性幹部職員が誕生した。4月25日に同本部(神戸市中央区)で会見し、現場の最前線に挑む意気込みを語った。4月1日付で就任したのは、姫路海保の柴田理香警備救難課長(40)と巡視艇「ひめざくら」の白神夕紀船長(33)、神戸海保の巡視艇「はるなみ」の天野優香船長(29)と同「なだかぜ」の薬師寺紀子機関長(48)。全国で初めて海上保安…

2019年04月25日デイリー版3面

大阪港/G20サミット前に官民訓練。「おれんじ おおさか」船上で

 【関西】6月28、29両日に大阪市内で開かれる20カ国・地域首脳会議(G20サミット)を前に24日、大阪港で官民連携テロ対処合同訓練があった。同港に着岸中のフェリー「おれんじ おおさか」船上などで実践的な訓練を積んだ。訓練は第五管区海上保安本部と大阪府警、運航船社の四国開発フェリーが参加した。旅客船内での化学剤テロを想定した内容も含まれ、海保によると同様の訓練は大阪港で初めて。午前中…

これ以前の記事(該当7785件)は表示されません。
以前の記事はマリナビ(有料)でのみご覧いただけます。

※ マリナビは海事新聞電子版の上位版です。全記事の他、海事・物流に関する有料な情報が利用できます。

マリナビのご登録はこちら