外航全般の記事一覧

カテゴリー
キーワード

158件の記事が見つかりました ( 外航全般カテゴリ / キーワード指定なし / 2019年07月22日〜2019年08月21日 )

2019年08月21日デイリー版1面

MariTech×ShipDC 海事未来図】(8):日本郵船経営委員デジタライゼーショングループ長・鈴木英樹氏/デジタルで“三方良し”実現(その1)

 --デジタル化の意義をどう考えるか。「デジタル化そのものは目的ではない。マインドセット(思考様式)を切り替えていくことが、デジタル化の意義と捉えている。デジタル技術を使って、海運会社、船を建造…

2019年08月21日デイリー版2面

MariTech×ShipDC 海事未来図】(8):日本郵船経営委員デジタライゼーショングループ長・鈴木英樹氏/デジタルで“三方良し”実現(その2)

 ■性能差を可視化 「共通言語ができた後は、それぞれがどう自分たちの『物語』(強み、優位性)を描くかが競争力の差になる。ここからは国語のテストであり、問題をどう解いていくかが差別化の世界だ。この変…

2019年08月21日デイリー版6面

海と日本プロジェクトin晴海/夏だ!海だ!船内探検だ! ブリッジ、劇場、研究室…マジで公開しています

 毎年恒例の「海の日」記念行事「海と日本プロジェクトin晴海」が開かれた東京港晴海埠頭。来年の東京五輪・パラリンピックに向け、選手村の整備が進む晴海地区に珍しい船が集結した。商船三井のハイブリッ…

2019年08月20日デイリー版1面

インタビュー 商社に聞く新時代の船舶ビジネス】(3):双日マリンアンドエンジニアリング取締役常務執行役員船舶部門長・中村雅春氏/返船後も船主フォロー(その1)

 --新造船市場の現状は。「依然として閉塞(へいそく)感が強い。NOX(窒素酸化物)3次規制によるコストアップに加えて、SOX(硫黄酸化物)規制や米中貿易摩擦など、あまりにも不透明な要素が多く、…

2019年08月20日デイリー版2面

インタビュー 商社に聞く新時代の船舶ビジネス】(3):双日マリンアンドエンジニアリング取締役常務執行役員船舶部門長・中村雅春氏/返船後も船主フォロー(その2)

 ■貨物ビジネス伸長 --双日マリンアンドエンジニアリングは貨物輸送ビジネスも手掛けている。「当社は長年にわたり貨物を取り扱っている。例えば、邦船社と中国の鉄鋼会社間の鉄鉱石長期輸送契約、マ…

2019年08月19日デイリー版1面

インタビュー LNG船市場拡大期の戦略】(1):日本郵船常務経営委員エネルギー輸送本部長・河野晃氏/長契積み上げ船隊整備(その1)

 ノースフィールド拡張(カタール)、モザンビークLNG(アフリカ・モザンビーク)、アークティックLNG2(北極圏)、ゴールデンパスLNG(米テキサス州)など、LNG(液化天然ガス)を巡っては新規プロジ…

2019年08月19日デイリー版2面

インタビュー LNG船市場拡大期の戦略】(1):日本郵船常務経営委員エネルギー輸送本部長・河野晃氏/長契積み上げ船隊整備(その2)

 ■柔軟に対応へ 既存船隊の中には中短期の用船契約のものがあるが、引き続きこうした船は必要か。「中短期の用船契約に投入している『グレイスアカシア』『グレイスバレリア』『グレイスコスモス』は2…

2019年08月19日デイリー版6面

商船三井/パラグアイ向け消防車の輸送に協力

 商船三井は14日、パラグアイ向け消防車両などの輸送に協力したと発表した。計5台の消防車両などが横浜港で同社が運航する自動車船「ウィズダム・エース」に積み込まれ、7月31日にパラグアイのアスンシオン港…

2019年08月16日デイリー版1面

インタビュー 商社に聞く新時代の船舶ビジネス】(2):丸紅船舶部長・久富健志氏、船舶プロジェクト推進室長・中村高志氏/保有50隻、発注方針を検討

 --今年前半の新造船マーケットはどう推移したか。「昨年秋から今年前半にかけてドライ用船市況の深刻な低迷が続いたこともあり、新造船商談の引き合いは極めて低水準だった。一方、セールス&リースバック…