外航全般の記事一覧

カテゴリー
キーワード
日付

236件の記事が見つかりました ( 外航全般カテゴリ / キーワード指定なし / 期間指定なし )

2019年06月25日デイリー版1面

商船三井近海/PKS輸送5年契約。JXTG向け、バイオ燃料3倍へ

 商船三井グループの近海船運航船社、商船三井近海(永田健一社長)は、JXTGエネルギーが出資する室蘭バイオマス発電所向けの燃料輸送で、PKS(パームヤシ殻)の期間5年の輸送契約を同社から獲得した模様だ。1万3000重量トン型の近海船を投入し、来夏から輸送を開始する。邦船社で最大規模のツインデッカー(二層甲板船)船隊を持つ商船三井近海は、輸送の安定性と配船の柔軟性を強みにバイオマス燃料輸送を拡大。今…

2019年06月25日デイリー版1面

インタビュー 船舶融資―地銀の戦略】伊予銀行シップファイナンス部課長・石井清博氏、佐藤浩一氏/新規案件、7割海外

 伊予銀行は愛媛県内の船主を中心に船舶ファイナンスを手掛ける。最近は主力のバルカーのほか、コンテナ船など多様な船種への融資にも対応する。松山市の本店からシップファイナンス部を今治市に移転してもうすぐ2年が経過する。「地元の船主、造船所など海事関連業者に限らず、中央の海事関連業者や海外船社とも会う機会が飛躍的に増えた」と話すシップファイナンス部の佐藤浩一課長、石井清博課長に現状を聞いた。(聞き手 山…

2019年06月25日デイリー版2面

商船三井/FSRUの長期用船契約。香港向け。21年操業開始

 商船三井は24日、香港初のLNG(液化天然ガス)受け入れプロジェクト向けで、FSRU(浮体式LNG貯蔵・再ガス化設備)1隻の長期用船契約を獲得したと発表した。用船期間は10年以上になる。商船三井は同契約に、世界最大のFSRU「MOL FSRUチャレンジャー」を投入する。同プロジェクトは香港政庁が大気汚染を含む環境改善を目的に、発電燃料の約半分を天然ガス化する政策の実現に向けて計画しているも…

2019年06月25日デイリー版2面

MTI/技術アドバイザー、カーネギーメロン大の金出教授就任

 日本郵船の技術研究子会社MTIは24日、同社の技術アドバイザーに米カーネギーメロン大学の金出武雄ワイタカー冠全学教授=写真=が就任したと発表した。MTIは、長年にわたりロボット、AI(人工知能)分野の第一線で活躍する金出氏の協力を得て、研究開発のさらなる深度化を目指す。金出氏は1998年にカーネギーメロン大ワイタカー冠全学教授に就任し、現在、理化学研究所の革新知能統合研究センター(東京都中…

2019年06月25日デイリー版2面

Close upこの人】日本郵船経営委員・デジタライゼーショングループ長・鈴木英樹氏/デジタル化へ人材育成推進。若手は失敗を恐れずチャレンジを

 中期経営計画で「デジタライゼーション&グリーン」を掲げる日本郵船。そのけん引役の一つである、デジタライゼーショングループをこの4月から率いる。直近は米シリコンバレーに駐在し、スタートアップの世界の人脈・知見を広げた。グループの最重要ミッションとして「人を育てること」を挙げる。「今後数年でミレニアル世代(2000年代に成人を迎えた世代)・Z世代(1990年代半ばから00年代前半生まれの…

2019年06月24日デイリー版1面

カタールの新造LNG船調達/韓国造船3社に120隻打診。1社40隻で提出。納期23-26年。日本勢は一部見送り

 中東カタールが進める新造LNG(液化天然ガス)船商談で先週前半までに韓国造船大手が1社当たり40隻の建造見積もりを提出した模様だ。2023-26年にかけて年10隻ペースの建造を想定。現代重工業、サムスン重工業、大宇造船海洋の3社合わせると120隻規模に達し、カタールはまず船台を確保した上で、今秋をめどに必要隻数分の建造を確定するとみられる。一方、日本造船所は「規模の面で対応が難しい」(造船大手関…

2019年06月24日デイリー版1面

アングロ・イースタン/日本船主の管理船増加。タンカー系中心に80隻。メジャー要求に対応

 香港の船舶管理大手アングロ・イースタンは日本船主からの管理受託船を着実に増やしている。現在の日本市場での管理規模(フル管理船)は約80隻。MR(ミディアムレンジ)型プロダクト船、ケミカル船などタンカー系を中心にここ数年段階的に増加。リキッド部門に精通するインド人SI(船舶管理監督)を多数擁し、荷主となるメジャーからの厳格なインスペクション・ベッティング(検査)もクリア。船主ニーズを的確に捉え成長…

これ以前の記事(該当37897件)は表示されません。
以前の記事はマリナビ(有料)でのみご覧いただけます。

※ マリナビは海事新聞電子版の上位版です。全記事の他、海事・物流に関する有料な情報が利用できます。

マリナビのご登録はこちら