MariTech Webinar Japan 2020 <日英同時配信>
 印刷 1998年10月13日デイリー版5面

「四季の旅」が自己破産/過当競争で行き詰まり。負債総額は50億円とも

  中堅の旅行業者、四季の旅社(本社・東京渋谷区、藤田昭社長)は九日、事務所を閉鎖するとともに東京地裁に自己破産を申し立て事実上倒産した。民間の信用調査機関によると、簿外債務の存在も噂されていることから、負債総額は五十億円近くにまで膨らむものと見ている。旅行業者の倒産では、今年二月のジェットツアーに次ぐ負債規模になる模様だ。同社は八三年七月の設立で、新聞広告を使った国内海外のパッケージ旅行を… 続きはログインしてください。

残り:258文字/全文:453文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む