Rightship webiner
 印刷 2022年08月08日デイリー版3面

YKIP、国交省泉田政務官、南本牧CTを視察

 横浜川崎国際港湾会社(YKIP)は4日、7月28日に国土交通省の泉田裕彦政務官が南本牧埠頭コンテナターミナル(CT)を視察したと発表した。同社の人見伸也社長が南MC1からMC4までの一体運用など施設概要などについて説明した。南本牧CTは国内で唯一の水深18メートル岸壁を備え、総延長1600メートル岸壁と背後のヤードを一体的に運用している。泉田政務官は施設の運営状況などを視察したほか、同日川… 続きはログインしてください。

残り:138文字/全文:270文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む