Rightship webiner
 印刷 2022年08月08日デイリー版4面

物流連、「女性活躍推進」で会合。職場環境整備の認識共有

 日本物流団体連合会はこのほど、東京都内で第6回ダイバーシティー推進ワーキングチーム(WT)「女性活躍推進」(座長=二村真理子・東京女子大学教授)の会合を開催した。オンライン参加の12人を含む計16人が参加。グループ討議では、継続的に働きやすい職場環境を整備することが必要との認識が共有された。建設業界での女性活躍の取り組みをテーマにした講演も行われた。会合は7月27日に開かれた。グループ討議… 続きはログインしてください。

残り:527文字/全文:720文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む