Rightship webiner
 印刷 2022年08月05日デイリー版2面

池田・船協会長、海賊対処への貢献に謝意。大塚・ジブチ大使と面談

 日本船主協会は3日、大塚海夫駐ジブチ特命全権大使が船協を訪問し、池田潤一郎会長、友田圭司副会長、森重俊也理事長と面談したと発表した。池田会長はソマリア沖アデン湾の船舶航行が自衛隊や海上保安庁による海賊対処行動で守られていることに言及。日本大使館を通じた両国間の良好な関係構築が、海賊対処行動に欠かすことのできない大きな役割を果たしていると謝意を示した。また、池田会長は2023年の早い時期にジ… 続きはログインしてください。

残り:334文字/全文:531文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む