Rightship webiner
 印刷 2022年08月05日デイリー版6面

日本郵船、児童20人 自動車船に招待。船員の仕事など紹介

 日本郵船は7月30日、3年ぶりに川崎市の海の月間イベント「外航船見学会」に協力し、川崎市内の小学校に通う児童20人を同社が運航する自動車専用船「SELENE LEADER」に招待し、船内を案内した。児童らは当日、引率者の案内のもと、川崎港東扇島外貿埠頭に停泊していた同船の船内を見学。その後、同社の海上職社員との懇談会があり、船員の仕事や船での生活などについて説明を受けた。見学会は川崎市が例… 続きはログインしてください。

残り:277文字/全文:474文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む