Rightship webiner
 印刷 2022年08月04日デイリー版2面

国交省まとめ、内航総輸送量 微減。4月、原油以外伸びず

 国土交通省がまとめた内航船舶輸送統計月報によると、貨物船、油送船、プッシャーバージ・台船を含む内航船の4月の総輸送量は2642万トンで前年同月比0・7%減となった。原油だけ大きく増加したものの、ほかの品目がいずれも伸びなかった。貨物船は0・7%減の1619万トン、油送船は4・8%増の905万トン。主要10品目のうち、原油とその他の石油・石油製品は前年同月を上回り、砂利・砂・石材、石灰石、セ… 続きはログインしてください。

残り:484文字/全文:681文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む