Rightship webiner
 印刷 2022年08月03日デイリー版2面

船協、バングラ解撤向上を。PHPが表敬訪問

 日本船主協会は1日、バングラデシュのシップリサイクル(船舶解撤)事業者PHPから7月26日に表敬訪問を受けたと発表した。PHPは船主らの要望を踏まえ、解撤プロセスのさらなる改善に努める考えなどを表明。船協はPHPに対し、バングラデシュ全体の解撤環境向上への尽力などに期待感を示した。船協からは友田圭司副会長と解撤幹事会のメンバーら、PHPからはモハメッド・ザヒール・イスラム代表らが参加した。… 続きはログインしてください。

残り:434文字/全文:629文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む