Rightship webiner
 印刷 2022年08月02日デイリー版1面

米FMC、OSRA2022 準備進む。部署新設、調査・起訴機能を集約

 米連邦海事委員会(FMC)は7月29日、6月に成立した改正海事法(OSRA2022)を円滑に実施するため、新設する執行・調査・コンプライアンス局(BEIC)に調査・起訴機能を集約すると発表した。FMCは現在、OSRA2022の施行に向けて実施細則などの取りまとめを進めている。新法ではFMCとしてデマレージ・ディテンション(D&D、超過保管料・返却延滞料)に関する調査や監督機能の強化をうたっており… 続きはログインしてください。

残り:690文字/全文:882文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む