Rightship webiner
 印刷 2022年07月29日デイリー版1面

米西岸労使交渉、医療給付で暫定合意。妥結に向け前進。肝心の港は混雑悪化

 2022年の米国西岸労使交渉は27日、医療給付に関する項目で暫定合意した。あくまでも医療給付の分野だけだが、労使交渉の妥結に向けて大きな一歩となった。交渉の詳細は不明だが、現時点では労使対立による荷役の混乱は出ていない模様。ただ、旺盛なコンテナ荷動きにより港の処理が追い付かず、西岸ターミナルでは混雑が深刻化している。内陸向け輸送を担う鉄道会社も引き受け本数の制限を始めており、予断を許さない状況だ… 続きはログインしてください。

残り:908文字/全文:1108文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む