Rightship webiner
 印刷 2022年07月28日デイリー版4面

DHLジャパン、大阪DCでTAPA認証。国内3拠点で認定

 DHLジャパンは21日、2020年に開設した同社の大阪ディストリビューションセンター(大阪DC、堺市)で、国際的な警備・安全基準「TAPAクラスA」認証を取得したと発表した。これにより、日本で活用している国際空港(成田、中部、関西)の玄関口となる3つのゲートウエー施設が、全て認定されることになる。TAPA認証制度は、製品の輸送・保管中の紛失・盗難を防ぐためのセキュリティー規格。認証基準は保… 続きはログインしてください。

残り:230文字/全文:423文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む