Rightship webiner
 印刷 2022年07月21日デイリー版1面

水平線】海洋ごみ問題とスポGOMI

 海運会社などが社会貢献活動の一環として取り組む海岸清掃。社員とその家族らが自主参加し、ごみ回収に汗を流す。▼ダボス会議で知られる世界経済フォーラムは「世界の海を漂うプラスチックの量は重量換算で2050年までに魚の量を上回る」との予測を16年1月に発表し、海洋ごみ問題に警鐘を鳴らした。▼日本財団と環境省は3年前から、海洋ごみ問題の周知啓発と海洋ごみの流出防止を目的に、全国一斉清掃キャンペー… 続きはログインしてください。

残り:169文字/全文:336文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む