Rightship webiner
 印刷 2022年07月19日デイリー版4面

関西エアポート、医薬品物流で認証取得。コミュニティーで2回目

 関西国際空港を運営する関西エアポートは7日、同空港で空港コミュニティーとして2回目となる医薬品航空輸送の品質認証制度「CEIVファーマ」を取得したと発表した。CEIVファーマはIATA(国際航空運送協会)が策定したもので、認証取得により医薬品の航空貨物輸送が世界基準で取り扱われていることを証明できる。空港コミュニティーとしての取得は2回目となる。同認証取得は、関西エアポートが主導で2… 続きはログインしてください。

残り:329文字/全文:521文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む