Rightship webiner
 印刷 2022年07月14日デイリー版4面

記者の視点/浦野綾】みなとSDGs、港湾の知見集約、波及効果に期待

 港をフィールドとして事業を展開する企業などを対象とする登録制度「みなとSDGsパートナー登録制度」の登録申請が今月11日から開始された。同制度は国土交通省港湾局が創設。港湾の整備、利用、保全、管理、運営に関する事業活動を行う企業と法人、団体などのうち、SDGs(持続可能な開発目標)の達成に向けた取り組みを実施している、または取り組む意欲がある者を対象とする。港湾の持続可能な発展に資す… 続きはログインしてください。

残り:1077文字/全文:1269文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む