Rightship webiner
 印刷 2022年07月12日デイリー版4面

記者の視点/幡野武彦】コンテナ運賃市況の見通し、不確定要素多く底堅い可能性も

 「コンテナ運賃市況はいつ軟化するのですか?」 最近、こんな質問を受けることが多い。金融機関など海運業界以外の人からも尋ねられる。己の不明を恥じるばかりだが、「正直よく分からない」と答えている。コロナ禍の混乱によって世界的にもコンテナ運賃が高騰し、結果としてコンテナ船社の業績が空前の決算になったのは承知の通り。ただし、これが特別の状態というのは船社自身も承知している。焦点はそれがいつ、正… 続きはログインしてください。

残り:1143文字/全文:1338文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む