Rightship webiner
 印刷 2022年06月29日デイリー版1面

ポシドニア2022 ギリシャ海事展】EPS、2元燃料船発注50隻超。環境投資で業界リード。アンモニア実現へ

 シンガポール海運大手イースタン・パシフィック・シッピング(EPS)のシリル・ドゥカウCEO(最高経営責任者)はギリシャ・アテネ市で日本海事新聞の取材に応じ、世界初のアンモニア焚(だ)き2元燃料船を新造発注する方針を固めたことについて「当社は200隻以上を保有する業界のリーダーとして、壁を克服し、模範を示していく」と環境技術に積極投資する決意を強調した。現在、同社の新造発注残70隻超のうち、2元燃… 続きはログインしてください。

残り:1838文字/全文:2032文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む