Rightship webiner
 印刷 2022年06月28日デイリー版3面

JR貨物、収益基盤さらに強く。犬飼社長が就任会見

 JR貨物は24日、東京都内で社長交代に関する記者会見を開催した。同日就任した犬飼新・新社長は「まずはしっかりとした収益基盤の確立、コストの上昇への対処に取り組みたい。課題は多いが、社長としてこれらの困難に立ち向かう」と力を込めた。前任の真貝康一氏は同日付で代表取締役会長に就任した。犬飼社長は今後の事業方針として「この7月には『東京レールゲートEAST』も完成し、ハード面での充実も図れる。単… 続きはログインしてください。

残り:600文字/全文:797文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む