Rightship webiner
 印刷 2022年06月27日デイリー版1面

Xプレス、CO2回収システム。20%削減、欧州北西域で運航

 オランダの海事エンジニアリング企業バリュー・マリタイムは23日、シンガポールのフィーダーコンテナ船大手Xプレスフィーダーズの運航船2隻にCO2(二酸化炭素)回収システムを搭載すると発表した。今夏をめどに搭載し、CO2削減率20%で欧州の北西域トレードに投入する。対象のフィーダーコンテナ船2隻にはCO2回収モジュールとCO2バッテリーを搭載し、船内でCO2を回収・貯留する予定。同システ… 続きはログインしてください。

残り:381文字/全文:573文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む