Rightship webiner
 印刷 2022年06月27日デイリー版3面

日本トランスシティ、持続可能性方針 策定。重要課題は4項目

 【中部】日本トランスシティは24日、持続可能な社会の実現と企業価値の向上に向けて、サステナビリティー(持続可能性)方針を策定したと発表した。併せて四つのマテリアリティー(重要課題)も特定した。サステナビリティー方針は 1.コンプライアンス(法令順守) 2.安心・安全・確実なサービスと品質の追求 3.環境負荷の低減 4.地域社会との共生 5.人財・人権の尊重 6.働きやすさ・働きがいのある職… 続きはログインしてください。

残り:265文字/全文:456文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む