Rightship webiner
 印刷 2022年06月27日デイリー版3面

MariTech 海事未来図】IQAX、COSCOがeBL導入。ブロックチェーンを基盤に

 香港の物流テック企業IQAXは23日、中国船社COSCOシッピングラインズと、グループの香港船社OOCLがIQAXの電子船荷証券(eBL)を導入することを決めたと発表した。IQAXのeBLはブロックチェーン(分散型台帳)技術をベースとしており、国際P&Iグループ(IG)の承認を得ている。IGは船荷証券について紙の書類を推奨してきたが、2010年2月以降、ペーパーレス取引システムを通じた貨物… 続きはログインしてください。

残り:380文字/全文:571文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む