Rightship webiner
 印刷 2022年06月27日別版特集3面

環境特集】〈海のエミッションフリーへ〉アンモニア燃料、外航ゼロエミ化の本命。邦船、サプライ網構築めざす。EPSが第1船発注へ

 世界の海運会社がゼロエミッション燃料の「アンモニア」に目を向けている。邦船大手はLNG(液化天然ガス)燃料船の整備を進めつつ、アンモニア燃料船の開発に着手し、燃料サプライ網の検討も含めて導入への準備を整えつつある。6月上旬にはシンガポール船主大手イースタン・パシフィック・シッピング(EPS)が韓国の現代重工と世界初のアンモニア焚(だ)きガスキャリアーの発注で合意した。外航海運の脱炭素化の切り札で… 続きはログインしてください。

残り:2831文字/全文:3025文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む