ドローンの利活用の現状-想定される海事業界への影響の考察-
 印刷 2022年06月24日デイリー版3面

アルペン、愛知にアパレル用倉庫。最新マテハンで6割省人化

 スポーツ用品販売のアルペンは22日、福玉と協業し、愛知県大口町に大型倉庫「大口ディストリビューションセンター」(4万3000平方メートル)を2024年初頭に稼働させると発表した。村田機械の国内最大規模の搬送機器「シャトル型自動倉庫」と、省スペースで高能力を実現した仕分け機「クロスベルトソーター」を導入。最新のマテハン導入による物流業務削減の省人化効果は、既存施設比6割の作業工数削減を見込む。… 続きはログインしてください。

残り:528文字/全文:724文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む