ドローンの利活用の現状-想定される海事業界への影響の考察-
 印刷 2022年06月22日デイリー版1面

インタビュー ドイツ船主の投資戦略】ALグループ アトランティック・ロイドマネジングパートナー ニコラス・ブンネマン氏、アジアティック・ロイドマネジングパートナー フレデリック・ブンネマン氏、日本船主から新造用船

 ドイツ船主ALグループは150年以上の歴史を有し、コンテナ船を中心に巧みな投資戦略で好不況の波を乗り越え、着実な成長を遂げている。グループ中核事業会社のアトランティック・ロイド(本社・ハンブルク)のマネジングパートナー、ニコラス・ブンネマン氏と、同アジアティック・ロイド(本社・シンガポール)のマネジングパートナー、フレデリック・ブンネマン氏に船主としての成長戦略を聞いた。(聞き手 柏井あづみ… 続きはログインしてください。

残り:2995文字/全文:3188文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む