0629webinar_aoki
 印刷 2022年06月21日デイリー版2面

住重マリンエンジ、設計基本承認を取得。船舶監視システムで

 住友重機械工業は20日、子会社の住友重機械マリンエンジニアリングが船舶監視システムAVEDASの設計基本承認を英ロイド船級協会から取得したと発表した。通信機能を持つAVEDASについて、サイバー脅威に対する安全性を証明するためにリスクアセスメントを実施。その対策が十分であることが今回認められた。同承認は造船所としての取得で、実船では船主のセキュリティー対策も求められる。同社は継続して船主の協力を… 続きはログインしてください。

残り:392文字/全文:592文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む